中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2020/06/08 07:00

差別化

差別化は、目で見てわかるということです。

目で見てわからないと、差別化とは言いません。

敵や競争相手に対して、何を、どのようにして、“差”をつけるかということです。

自己満足では意味がない。

私の著書に
「社長!儲けたいなら数字はココを見なくっちゃ!」という本がありますが、
あの本はデザインがものすごくシンプルです。

信号は3色。
黄色は、注意。
「注意をしてアクセルを踏む」のが正しい。

「数字を見たら注意しなさい」ということで、あの本は黄色にしたのです。
そういう差別化をしたのです。

このように、差別化は目で見て認識できないとダメです。

他社との競争の基本です。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT