2020.11.09

イチローになるには

経営改善コラム

2

同じ失敗を繰り返してもヘラヘラと笑っていられる人は、
成績が上がりません。

本当は格好悪い人間なのに、
ヒトから格好良く思われようとして、汗をかかない。

格好悪いことをたくさんして、
たくさん汗をかき、
たくさん失敗をしていなければ、
格好良い人間にはなれません。

イチローがとても格好良いのは、
今日のバッティングが納得できないと、

“試合後に”泥臭く、

練習をしているからです。

試合後の練習なんて格好悪いことなのですが、
イチローは自分の仕事に責任を持ち、常にその仕事を追及しているからです。

みなさんは、イチローみたいになりたいですか?

「なりたい」と思うなら、なるための努力を自分でしていますか?

思うのは誰でもできます。

私は、あれだけの努力はできませんから、
イチローになりたい、などと思いません。

いまのレベルでアップアップですから(笑)。

みなさんも自分の目指す場所を自分できちんと把握しなければ、努力はできません。

(イチローのような)あまりにも離れている目標を持つのではなく、
表彰台に上がった人、支店のトップの人など
身近な人を目標として持たなければなりません。

そうでなければ、がんばれないのです。

これまでに全国から24,000人が参加!

18年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)