中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2020/12/21 19:30

お客様はやっぱり、大きな会社で買いたがる

みなさんはお歳暮やお中元を贈ろうとする時、
隣の小さな雑貨屋さんで買って送るか、デパートで買って送るか、どちらでしょう?

……デパートですね。

なぜ隣の店で買わずにデパートで買うかというと、「デパート」に信用があるからです。

このように、小さな店、小さな会社は、お客様から信用されないのです。

同じ商品を買うにも、信用のある大きな会社をお客様は選ぶ。

では、会社は小さいけれど、お客様に信用されるには、どうしたら良いでしょうか?

それは、“小さなテリトリーで有名になる”ことです。

 

会社が小さいのですから、テリトリーも小さくしなければなりません。

我が社も小さかったけれど、
小金井市という小さなテリトリーで圧倒的なシェアを持っているので、
有名になり、40年間いまだに大きなライバル会社が現れません。

ですから小さな会社は、日本中(ましてや世界中)を相手にして商売をしてはいけません。

自分は知っていても、お客様には知られていないということを
肝に銘じておかなければなりません。

私の著書の新聞広告が掲載されているのは、「日本経済新聞」たった一紙です。

以前は、他紙にも掲載していましたが、
お客様がご覧になるかどうかわからないので、やめました。

大切なのは、“お客様が知っている”ということです。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT