中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2020/07/06 07:00

社員は定価

新商品を社員に知ってもらうために、
最初だけは社員割引価格で販売しても良いと思います。

ただ、定期的に変わる商品については、
社員にもお客様と同じ価格で販売するのが正しいと思います。

私自身、わが社の商品をたくさん使っている大口顧客ですが(笑)、
すべて定価で購入しています。

そのおかげ?で、会社の利益が出て、
私は、高い給料を払ってもらっています(笑)。

ですから、社員価格で商品を安く売るよりも、その分を給料で増やしてあげたほうが、
可処分所得が高くなって良いと思うので、基本的にわが社では社員割引はありません。

お客様と同じ定価です。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT