中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2019/10/14 07:00

最初の山

中途採用の新入社員が入社すると、
右も左もすべて新しいことだらけで、
ほんとうに疲れます。

そこに持ってきて困るのは、
上司が「たくさん教えてあげよう」と
“親切”で教え過ぎること。

それは逆に“不親切”。
あまり教えないことが親切なのです。

慣れてきてから少しずつ増やしていくのが大切です。

ですから、最初の山を越えられるかどうかは
本人もさることながら、上司にも大きな責任があるのです。

周りの人も、新入社員が何かできたら
ウソで良いから誉めてあげる。

「○もおだてりゃ木に登る」

人は誰でも、誉められればうれしくなってがんばります。
誉めるのはタダです。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT