中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2019/09/16 07:00

権利

会社員になると健康保険、厚生年金、給料、賞与など
いろいろな権利ができます。

でも、その「権利」を実現するためには、
会社は収入がなければなりません。

社員が自分の持っている権利を得るためには、
全員で稼がなければなりません。

社員の決められた権利である給料を得るためには、
給料を払うための売上を上げる、
お客様に喜ばれるサービスをする、
という義務があるのです。

何もしないで会社に来て、
タイムカードを押して帰れば良いかというと、
そうではありません。

どんなに良い発言をしても、
どんなに権利を主張しても、
会社の業績が良くならなければ
その権利を充分に得ることはできないのです。

会社には組織があり、方針があります。

その決められた方針を実行し、
果たす義務が社員にはあるのです。

実行し、売上などの成果を得た
結果として給料が増える。

何もやらないで権利を主張するのは
あり得ないことです。

権利と義務は、【表裏一体】です。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT