中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2022/01/03 07:00

単純にすることは芸術

わかりやすいとは、単純にすることです。
ダメな人が何かをやると、だいたい複雑にします。
複雑にするのは誰にでも出来ます。

簡単に、シンプルにするのは、芸術なのです。
よく「アイツは単純なヤツだ」と言いますが、複雑で優秀なヤツより、単純なヤツのほうが、見ていてわかりやすくて良いじゃないですか。
なにか言うとすぐ膨れる、わかりやすくて良い(笑)。

3人の社員がいて、1人は社長の方針をすぐ実行してくれる人、1人は反発してやらない人、1人は反応しない人。
一番ダメなのは、最後の“反応しないヤツ”です、最低の人間です。
反発する人は、良いのです。

現在、環境整備でわが社より優秀なT社は、
当初、社員さん達が「環境整備なんて…! 図面を書いていたほうが良い」と反発していました。
その頃、同社は赤字です。

数名の社員が変わり、社長の方針を実行するようになったら、製造業で経常利益が二桁になりました。
環境整備の勝利です。
二桁といっても、一桁に近い二桁ではありません。

「アイツは単純なヤツだ」とよく言いますが、わかりやすいですよねぇ。
複雑にすることは誰にでもできる、単純にすることは芸術なのです。
そのほうが取り組みやすいのです。

なんでもかんでも、できるだけ、シンプルに、シンプルに、シンプルにしていくことを、私は心がけています。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT