中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

KOYAMA COLUMN

小山昇
経営改善コラム

2020/08/03 07:00

先手を打つ

夏が終わってから水着を安くしても、誰も買いません。
水着は、夏が始まる前に売らなければなりません。

ですから、会社の業績を上げるにも、
春風が吹いたら秋の準備をする、冬の風が吹いたら夏の準備をするというふうに、
次に起こることへの対策をしていく。

行き当たりばったりでやっていたのでは、良い商品も売り損ないます。

常に、毎年、
どの会社も同じ事をやっているのですから、
計画的に、先の事に手を打って行くということが大切です。

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT