株式会社武蔵野の環境整備とは

儲かる会社に変わるための実践ノウハウが
凝縮

社員1人ひとりの業務の見える化・改善・習慣化まで整える仕組みです。

武蔵野の経営方針の原点であり、儲かる会社に変わるための実践ノウハウが凝縮された「武蔵野流 環境整備」。ただ掃除をするだけでなく、業務の見える化や改善、習慣化まで整える毎朝の環境整備の仕組みは、多くの企業を成功に導いています。環境整備は仕事のやり方を学び、やらないことやいらない物を捨て、気付く人を育て円滑なコミュニケーションの社内環境へ整えていきます。

環境整備とは?

【仕事ができる人の心得増補決定版 P46 0256 環境整備(2)より抜粋】

このような企業様にオススメ

  • 従業員が急激に増加した
  • 在庫管理に苦戦している
  • 社内のコミュニケーションを
    円滑にしたい
  • 定位置(定置)管理がしたい
  • 社員のモチベーションを上げたい

環境整備の視点

「気になったところをきれいにする」「広い範囲をやる」のが普通の掃除ですが、環境整備は仕事のやり方を学び、やらないことを決める(戦略、整理)。そして、気付く人を育て、円滑なコミュニケーションの環境に整えていきます。

まだまだあります!
儲かる会社に変わる武蔵野の「環境整備」ノウハウ!

環境整備を実践されているお客様の声

物流業

物流業
株式会社ロジックサービス 菊池 正則様

環境整備は『たかが掃除』ではない

小さなこと(掃除)しかやっていないのに、これだけ大きく成長できました。
昨日できなかったことが今日できるようになる。
たとえ小さな変化でも、それは凄いことですよね。『たかが掃除』と馬鹿にする人もいるかもしれませんが、『たかが掃除』もできないような人は、絶対に成長しないと思います。
1円をバカにする人は、100万円を手にすることはできません。
環境整備を導入し、大きな成果も結局は小さな成果の積み重ねでしかないことを改めて実感しています。

倉庫業

倉庫業
株式会社関通 代表取締役 達城 久裕様

環境整備で従業員が育つ

環境整備を導入して、いくつも大きな変化がありました。
まず最初の1年間はとにかく人が辞めました。しかしこれは社長としての姿勢が変わる大きな転機となり、創業22年で年商7億の会社が、たった7年で38億にまで成長しました。
倉庫ののショールーム化を目標に環境整備を導入し、今では現地見学会の真似をして有料の「倉庫見学会」を開催しています。
やはり従業員は人から見られると大きく育ちます。
見学会では一般社員、パートさんに業務の説明をさせています。そのほうが、お客さまの信頼感が上がるのです。
実は、説明すると時給が上がる仕組みを作っています。動機は不純でも、従業員に社長の意図が伝わるスピードが大幅に上がりました。

自動車販売業

自動車販売業
滋賀ダイハツ販売株式会社 後藤 敬一様

環境整備の徹底で日本経営品質賞を受賞

社内で掃除をすることに関しては、環境整備に取り組む前からある程度はできていたと思います。
でも、『環境整備点検』のように『チェックする』ことはありませんでした。
環境整備をするようになって、PDCAの『C』ができるようになたことも、大きな変化だと思います。
環境整備→社員の気づく力の向上→CSの向上という好循環によってお客様本位の経営を実現。その結果「日本経営品質賞」を受賞する企業へと発展しました。

環境整備に関する書籍のご案内

  • 『【決定版】朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!』(小山昇著)

  • 『朝30分の掃除から儲かる会社に変わる』(小山昇著)

  • 『会社は「環境整備」で9割変わる!』(矢島茂人著)

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

自社配信『365日』
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)