2021.04.26

問題は新しいものから片付ける

経営改善コラム

経営改善コラム④

問題というものは、常に起きます。

ですから、たくさん問題があるなら古いものから解決するのではなく、
新しい問題から解決することです。

社員の皆さんが、今
持っている悩みや問題は、
給料が2倍になったら、すべて解決してしまいます。

でもまた、新たな悩みができる。
人は一生、悩みとつき合っていかなければならないのです。

だから、悩みと仲良くしなければなりません。
悩みと別れようとするから苦労するのです。

目先のことをくよくよ悩んでいても仕方ありません。
前へ、前へと行くしかないのです。
前に進み続けていれば、だんだん、悩みのほうも選ぶようになる。
「こいつの所に行ってもあんまり悩んでくれないから」来るのをやめてくれるのです。

みなさんが小説などを読むときに、1ページ、2ページと読んでいくように、
何でも「前から順番に」というのに人間は慣れています。

だから仕事も、上から、あるいは古いものから順番にというやり方を、今まではしていました。
でも現実にはどういう行動をしているかというと、
Eメールは新しいものから順番に見ています。
古いメールから見るより仕事がやりやすいからです。

仕事ができるか・できないかの差は、一番最後の仕事を一番最初にする。

そんな人が仕事ができる、能力が高い人なのです。
なので、できるだけ最後の仕事から順番にこなしていきましょう。

これまでに全国から24,000人が参加!

18年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)