2021.01.25

400回訪問すると、売り上げが上がる

経営改善コラム

IMG_5198 (1)

コミュニケーションが不足しないためには、重要なお客様を訪問するスケジュールを立てること。
その際、成績の上がる所には回数を多く、上がらない(変わらない)所は少なくというようにします。

 

わが社には、重要取引先のお客様に、
「月間300回訪問をすると売り上げは下がらない、400回訪問すると売り上げが上がる」という法則があります。

でも、ある時、400回訪問しているのに売り上げが下がっている担当者がいました。
分析した結果わかったのは、成績が上がらないお客様にも同じように訪問していたからです。

200件の取引先に2回ずつ400回ではなく、20件の取引先に月間20回訪問したほうが、成績が上がるのです。

 

まんべんなく訪問するのは、コミュニケーションが増えるには良いのですが、
「まんべんなく」ではなく “バランスを崩して”訪問することが大切なのです。


これまでに全国から24,000人が参加!

18年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)