2020.12.28

会社を大きく見せるには

経営改善コラム

小山さん

上場企業や大会社など、会社が大きければお客様が大きいというのは、誰でもわかります。

でも、小さな会社が、お客様に大きな会社と見せるには、
お客様の目に触れる回数を増やすことです。

 

福島県いわき市に、A社という不動産会社があります。

会社の規模はあまり変わらないのに、売り上げが上がっています。

何をやったかというと、「売りたい・買いたい」という看板を2倍にしたら、
売り上げが4倍になったのです。

これは、街のどこに行ってもこの会社の看板があるので、
お客様が大きな会社だと勘違い(笑)してくださったからなのです。

 

店舗商売で売り上げを上げる方法は、2つしかありません。

ひとつはお客様の口コミ、もうひとつは看板です。

自分の店に掲げる看板だけが看板ではありません。
街中に立っている立て看板も、看板なのです。

 

“お客様の目に触れる数を増やす”ことが大切です。

これまでに全国から24,000人が参加!

18年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)