2018.09.04

口コミの本質を理解する

経営改善コラム

0904

私共の経営サポートパートナー制度に最近入会するお客様は、「口コミ」での紹介が5割です。

他の5割が、本を読んだり、セミナーを聞いての入会です。

 

「口コミ」は信用を得る最高の宣伝です。

好意的なものを「1」とすると、非好意的なものはその10倍は広がります。

だからクレーム処理はすべてに優先なのです。

 

皆さんは会社近くの飲み屋や食べ物屋に行くとき、自分で行くところを探しましたか。

それとも誰かに連れられて行って、「ここ、いいな!」と思って行くようになりましたか。

多くは「連れられて」ではないでしょうか。

「連れられて」は「口コミ」です。

これは案外、気がついていない。

チラシを配って店の宣伝をするのは最初の一歩で、店が繁盛するかどうかは「口コミ」です。

 

会社の繁栄も同じです。

宣伝広告をすると売れると思う社員は多いと思います。

しかし宣伝だけでは絶対に売れません。

 

シェアを取った会社はコマーシャルをしても効果がある。

シェアがない会社や新規事業は、お客様が知らないわけですから新商品のコマーシャル新聞広告をしても決して売れません。

それよりも「口コミ」で広がる売り方が一番です。

 

「口コミ」も良いことと悪いことの二つあります。

以前に山手線の駅ホームで線路に落ちた人を助けようとして事故に遭った話がありました。

美談で報道をされましたが、しかし美談は一週間くらいで消えてしまいます。

 

それに比べ悪いことは長く残ります。

なぜでしょうか?

簡単です。「人の不幸は蜜の味」だからです。

だからクレーム処理には素早い対応をすべきなのです。

 

全国から5,510社を超える企業が参加!

16年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)