2018.07.31

戦力になる人材【2】

経営改善コラム

IMG_1147

「戦力になる人材」とは、社長と価値観が共有できている人であると私は考えています。

社長のコピーを何人つくれるか、で強い組織になるかどうか決定します。

特に幹部社員で優秀な人間は、社長の方針を理解しようとしている社員です。

そういう社員は伸びる。

もし自分が社長だったら、このことはどう判断をするかということを考えている社員。

自分の意見と違ったら、なぜ社長は○○という判断を下したのか!

こういうことを考え、理解をしようとしている幹部社員は成長します。

 

社長の仕事は決定です、そのことを実行するのは社員です。

実行隊長を務めて頂くのが、幹部社員です。

社長は、5年後、10年後を考えて現在の決定をしています。

幹部社員は、今月、来月のこと。

1年後のことを考えて仕事をしている人間はかなり優秀です。

 

また、一番会社のことを考えているのは社長です。

一般社員は今日のこと、今週のことを考えて行動しています。

 

ですから、社長が話をしていることを一般社員はとても理解できません。

幹部社員は、社長が実施したいことを理解して、噛み砕いて社員に伝える。

そういうことができている組織が強い組織ですし、業績も上がります。

 

ダメ幹部は、「社長が言っているのだからとにかく実行するように!」という事を伝える。

意図することを理解していないので、成果がでないのです。

 

私は実践幹部塾の講義で、経営サポート会員企業の幹部社員に下記のように伝えています。

 

”社長の方針を理解して、実行すること”

 

このことが、自分が成長することであると。

 

全国から5,510社を超える企業が参加!

16年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)