2017.06.30

会社の成長は常識の中に非常識を取り入れること

経営改善コラム

0630

あなたは、自分が何を理解できていないのかわからない時がありませんか?

 

新卒に対して、あるいは他の部署から異動してきた人に仕事を教える時、「おまえ、こんなこともわからないのか」などと言う人がいますが、「わかる」のはあなたの都合であって「わからない」ことがその人の常識です。

 

朝7:30から早朝勉強会をしているなんて、わが社・武蔵野は、相当変な会社です。

でも、わが社では、この勉強会で常識を合わせているのです。

「武蔵野の常識、小山昇の常識はこうだよ」と、全員と合わせているのです。

当然それを受け容れられない人も、中には居ます。

そのような人は、ほかの会社に行くことが正しいですし、それがお互いのためです。

 

武蔵野には世間から見た非常識がたくさんあります。

社員旅行で全員をラスベガスに連れて行くなんて、いまどき非常識です。

でも、非常識を積み重ねないと、会社は成長しません。

業界の常識を積み重ねていたら、2番にはなれますが1番にはなれません。

 

ほかの業界の常識を、自分の業界に持って来て実行することを非常識と言いますが、それをすると会社が成長します。

わが社・武蔵野が成長したのは、ほかの業界でうまく行っていることをすべてパクってきて、そのまま何にも考えずに実行したからです。

 

全国から5,510社を超える企業が参加!

16年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)