中小企業の業績を最短距離で伸ばすなら株式会社武蔵野の経営コンサルティング

株式会社武蔵野経営サポート事業部

MUSASHINO COLUMN

武蔵野コラム

2021/05/15 21:20

経営

ホリゾンタル・リーダーシップとは

ホリゾンタル・リーダーシップとは、横のつながりによって組織を動かしていくマネジメントに必要な力です。

階層的な構造となる、ピラミッド形式の組織のトップに立つリーダー像とは大きく異なり、強い協力体制を生み出せるとして注目を浴びています。

そこで本記事では、このホリゾンタル・リーダーシップがどのように役立つのか、詳しく解説していきます。

 

横の連携を強める組織構成

ホリゾンタルとは和訳で「水平である様子」を示す言葉であり、転じて横並びの組織をまとめ上げる力をホリゾンタル・リーダーシップと呼びます。

特にこれまでの日本では、高い能力を持つ人材を中心とした、トップダウン型の組織構成が一般的でした。

経済成長が著しかった当時は、良いものを量産する体制が求められ、過去の成功をなぞらえた生産性によって成果が生まれていたためです。

しかし昨今は技術革新や情報媒体の普及が急激に進み、市場の変化も激しくなっています。

社会情勢も不安定で先の見えづらい時代となり、従来までのスタイルでは通用しにくい世の中になっているのです。

新たな時代に対応すべく、幅広い人材や部署がシームレスに連携した、あらゆる状況をカバーできる組織を確立する必要があります。

そこで注目されているのが、今回ご紹介するホリゾンタル・リーダーシップです。

 

ホリゾンタル・リーダーシップがもたらすメリット

ではホリゾンタル・リーダーシップによる組織を生み出すことで、具体的にどのような効果が見られるのか解説していきます。

スピーディーな意思決定を促す

トップダウン型をはじめとした垂直形式の組織では、現場からの意見が決裁されるまでにいくつもの段階があり、

意思決定に辿り着くまで時間が掛かってしまう一面があります。

しかしホリゾンタル・リーダーシップにより、組織内の一人ひとりが自分の責任で動ける体制を構築することで、

さまざまな人材が自己判断で臨機応変に行動できるようになるのです。

より多くの人間が裁量を持って業務を進めることで、組織としての迅速な対応にもつながります。

幅広いニーズに柔軟に対応できる

水平方向の連携を強めることで、あらゆる人材やチームが協力し合い、幅広い発想を生み出す環境ができます。

さまざまな考え方が活かせるようになれば、その分顧客や消費者のニーズにも対応しやすくなるでしょう。

斬新なアイデアが欲しい場合や新たな領域に挑戦したい場合にも、属性の異なるメンバーが集まって策を練ることで、

新しい角度からのアプローチができるようになります。

多様な人材の活用ができる

組織の中でさまざまな人材がそれぞれの活躍の場を広げていけば、価値観や考え方も多様化されていきます。

こうして多様性のある組織としての土壌が出来ていけば、さらに幅広い属性の人材が活躍しやすくなる連鎖が生まれるのです。

また横のつながりが強くなれば、一人ひとりが責任意識を持ち、自分の考えを積極的に発信する組織ができ上がっていきます。

そうすることで、各々の本来あるべき能力も発揮しやすくなるのです。

 

ホリゾンタル・リーダーシップに必要なスキル

次からは、ホリゾンタル・リーダーシップに欠かせない要素についてご紹介します。

積極的なコミュニケーション

先ほどからも出てきているように、ホリゾンタル・リーダーシップは水平の連携体制を構築していくものです。

異なる能力が求められる部署や人材同士のあいだに入り、それぞれを結びつける必要があります。

そのためには円滑な人間関係が重要であり、人と人とをつなげる、積極的なコミュニケーションが欠かせません。

共感力

幅広い人材が連携するには、相互に対する理解が不可欠です。

さまざまな立場の仕事や役目を十分に把握し、それぞれが協力し合える体制を作るには、まずはリーダーによる共感が必要でしょう。

高い共感力にもとづいて、互いの認識をすり合わせ、双方の足並みをそろえる能力が求められます。

調整力

ホリゾンタル・リーダーシップでは、組織のメンバーを引っ張っていく力はさほど重要視されていません。

先ほどからも出てきているように、多様な人材が活躍するための環境を作っていくことが大切です。

さまざまな属性の人間が、どうすれば個々を尊重し合いながら能力を発揮できるのか。働き方や業務フローなどもこまめに調整しつつ、

丁寧にケアしていくことが必要です。

 

ホリゾンタル・リーダーシップが強い企業をつくる

ホリゾンタル・リーダーシップは、どんどん激しくなっている市場や消費者のニーズに対応していくために重要な概念です。

ホリゾンタル・リーダーシップを通じて柔軟な体制を構築し、さまざまな人材が個々の能力を発揮して活躍することは、組織力を高めることにつながります。

新たな時代に向けて自社を改革したいと考えている場合にも、有効な要素の1つです。

組織の体質を見直したい際には、ホリゾンタル・リーダーシップの理論にも目を向けてみることをおすすめします。

その他のカテゴリーOTHER CATEGORY

武蔵野のサービスに
ご興味が出てきた方

CONTACT