実行計画カスタマイズ研修(京都府・飲食業) 1日目

実行計画カスタマイズ研修(京都府・飲食業) 1日目

2013年1月16日 実行計画カスタマイズ研修(京都府・飲食業)

1日目
2日間、久御山町商工会館の研修室をお借りしました。


皆さん集合されました。


本日の講師は、弊社、経営サポート事業部 部長 飛山がつとめます。


まずは、事前に行っていたたいた半年間の振り返りの確認を各店行います。


そして発表トップバッターは「総本店」


続いて「フレスポ店」


「大久保店」


「奈良店」


「大成町店」


「出屋敷店」


「茄子作店」


「対馬江店」


そして「交野店」


続いて未来対応型問題解決シートの作成です。
ここからは海老岡が説明いたします。


まずはどんどんポストイットに書いていきます。


【現状・趨勢】発表





実行計画に入る前に飛山より講義をさせていただきました。



いよいよ実行計画にとりかかります。





皆さん作成が早いので予定を早めて1回目のチェックをおこないます。




金原社長から指摘がはいります。



なんとほとんどの店舗が1回目のチェックが終了しました。
残念ながら一発合格は出ませんでした。
また明日も宜しくお願いいたします。



写真撮影・作成
株式会社武蔵野 クリーンサービス事業部 片山敏