パクリウォーカー(東京都・飲食業)

パクリウォーカー(東京都・飲食業)

2012年10月6日
本日パクリウォーカーが開催されました。


今回も沢山の皆様にご参加頂きました。



最初に本日のスケジュール説明です。


続いて星社長よりお話を頂きます。



皆様星社長の話を熱心に聞いて頂いています。



続きまして見学前の説明です。



藤吉社長


賀川会長


達城社長


小林社長


弊社常務矢島も参加させて頂きました。


見学の前に記念撮影を行いました。


早速見学スタートです。
厨房1





厨房2




丸山社長と秦社長


武嶋社長


フロア1



坂田社長






フロア2




個別による詳しい説明



最後に質疑応答の時間も頂きました。


一言づつ感想を頂きました。
小林社長


武嶋社長


賀川会長


達城社長


藤吉社長


秦社長


丸山社長


坂田社長




皆様ありがとうございました。
このあとは移動なしで懇親会でした。

※星社長の誕生日に松尾社長からケーキの差し入れを頂きました。




なんと全員分も頂きました。


弊社矢島のコメントを載せさせて頂きます。


コメントを載せさせて頂きます。
物的→人的→情報と、繋がり連なっている環境整備・習慣整備の
原理原則を学び、愚直にコツコツ実践し続けていると、
現実現場の現物(人物)がこれ程までに変化するという見本的な実例がここにあります。
正に環境整備・習慣整備の“素晴らしいショールーム”です。

実は人的環境整備と習慣整備がなされているからこそ、
メモの原理原則にそってすぐにその場で1情報1枚主義でお客様の声を拾ったり、
自分たちの気づきをメモしまくる事ができるのです。
だからこそ素晴らしいボトムアップが具現化し、エンパワーメントが発揮されている。
大半の方々がこの『繋がり連なり』をベンチマーキングする時に見落としがちです。

更にはそのメモをベースにしながらの和談をしつつ、仮説・検証がその場で出来、
結果的にムダムリムラが排除され、
意図的計画的に「非効率な時間の創造」が出来ている。『凄い!』の一語に尽きる。
その結果としてM率G率を高め、業績がアップし続けているという
『深い繋がり連なり』も視えてくると凄さが一層分かります。




写真撮影・作成
株式会社武蔵野 経営サポート事業部  舩木友和