2018.03.23

「決定」と「チェック」

経営改善コラム

IMG_2205

大企業に比べ「意思決定が早い」ことが、中小企業の最大の強みです。

それなのに、中小企業の社長の多くは決定をしない。

あるいは、決定をするのに時間がかかる。

 

社長の仕事はひと言で言うと「決定」と「チェック」です。

 

しかし、決定をためらうから、いつまでも会社が良くなりません。

会社の中で決定できるのは社長のみ。

とくに小さな会社では、社長ひとりで99%が決まります。

 

社長で一番ダメなのは、優柔不断な人です。

どうして、意思決定に時間がかかるのか。

それは 「正しく決めよう」とするからです。

 

多くの社長は、「正しく決めよう」「誰からも賛同を得られるように決めよう」とします。

だから、なかなか決断できません。

 

では、時間をかければ全員の賛同を得られるのか、正しい決定ができるのか……。

そんなことはありません。

 

見切り発車でいい。とにかく前に進めるのが正しいと私は思います。

全国から5,510社を超える企業が参加!

16年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)