• 経営サポートTOP
  • 武蔵野の強み
  • 武蔵野について
  • サービス紹介
  • メディア
総合お問い合わせ
総合お問い合わせ
資料・小冊子を請求する
  • 現地見学会の詳細を見る
  • KMC会員申込み

経営改善コラム 経営改善コラム

2018.03.13

過去があって今の自分がある

DSC_0131 (1)

いままで自分の人生でやってきたいろいろなことは、その年数に関係なくすべて「善」です。

 

自分が現在置かれている境遇を損だと思ったら、本当に損です。

どんなことでもその全ては、自分の血となり肉となっているのです。

 

私は、いつも全力で物事に当たっていますから、「私の人生は間違っていなかった」と思っています。

 

仕事が上手くいく時は、一生懸命やっている時です。

過去も同じです。

振り返ってみて一生懸命だった時期は、時間が短かったはず。

 

反対にダラダラやっていた時は長い。

過去において、うまくいったことは自分に都合良く考え、うまくいかなかったことは、さっさと忘れる。

 

過去のことを考えるのではなく、未来のことを考えて生きていく。

そうすると過去の体験がすべて生きてきます。

 

自分の人生ですから、過去を否定してはいけません。

成功する会社の「仕組み」を学びたい方へ「小山昇式教育ツール」
資料・小冊子を請求する
登録する

■アドレス変更をご希望の方へ■
こちらからログインし、「会員詳細情報」より変更してください。

ページトップに戻る

会員向けコンテンツはこちら

ページトップに戻る