• 経営サポートTOP
  • 武蔵野の強み
  • 武蔵野について
  • サービス紹介
  • メディア
総合お問い合わせ
総合お問い合わせ
資料・小冊子を請求する
  • 現地見学会の詳細を見る
  • KMC会員申込み

経営改善コラム 経営改善コラム

2018.01.16

給料をくれるのは誰ですか?

20171106_059

「給料は誰がくれますか?」と聞くと、一般的には「社長」と答えます。

違います。

社長は、全社員の給料を払えるほど、お金持ちではありません。

 

では誰が払ってくれるかというと、お客様です。

そして、社内全員で努力をして粗利益を上げた分配でもあるのです。

 

給料はお客様が払って下さいますが、賞与は誰が払ってくれるでしょう?

 

それは、社長です。

 

会社は、赤字でも黒字でも給料は払います。

お客様が払って下さるから払えるのです。

 

しかし賞与は、基本的に利益を出していないと払えないので、社員に賞与を払えるかは社長の腕です。

 

『給料はお客様、賞与は社長』

憶えておきましょう。

成功する会社の「仕組み」を学びたい方へ「小山昇式教育ツール」
資料・小冊子を請求する
登録する

■アドレス変更をご希望の方へ■
こちらからログインし、「会員詳細情報」より変更してください。

ページトップに戻る

会員向けコンテンツはこちら

ページトップに戻る