2018.01.09

2番じゃダメです

経営改善コラム

IMG_1815

わが社には東、西、南、北と営業所があり、一番売り上げが良いのは?と問えば「西」という答えが即座に返ってきます。

ですが「二番は?」と聞くとすぐに答えられません。

 

それも、わが社でダスキン家庭市場の4割の売り上げを持っている支店の店長でさえ、二番が答えられないのです。

 

それがまともな人です。

 

人は皆、一番しか覚えない。

だから、何がなんでも一番にならなければいけないのです。

 

二番は記憶に残らない。

「オレ、今キャンペーンで2位なんだ」などと言うのは自己満足、人は覚えてくれません。

 

二番ではダメなのです。

 

小さなテリトリーで良いので、ひとつの商品で一番にならなければいけません。

全国から5,510社を超える企業が参加!

16年連続増収の会社、武蔵野の現場を直接見られる

「現地見学会」

現地見学会は、武蔵野の経営サポートの基本となる「環境整備」「経営計画書」を、
実際にあなたの目で検証していただく場。
業種・業態を問わず、必ず貴社が「使える仕組み」が見つかるはずです。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!
小山昇のメールマガジン

社長・管理職の方はこちらもご覧ください。

経営サポートの内容を知るために役立つ資料を無料でお届けします。

増収増益の会社の
コツが分かる!
資料・小冊子

社長と幹部と社員のカン違いから目を覚ませ!

小山昇のメール
マガジン

社長・管理職の方は
こちらもご覧ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/9:00〜17:00(月〜金)