• 経営サポートTOP
  • 武蔵野の強み
  • 武蔵野について
  • サービス紹介
  • メディア
総合お問い合わせ
総合お問い合わせ
資料・小冊子を請求する
  • 現地見学会の詳細を見る
  • KMC会員申込み

経営改善コラム 経営改善コラム

2017.08.18

次回の日程を決めなさい。

4

打ち合わせをする際に一番大切なのは、打ち合わせをすることではなく

“次回打ち合わせの日時を決めること”です。

 

私の場合、会議や打ち合わせをする時は「次回、いつやるか」を真っ先に決めます。

 

多くの方は、打ち合わせが終わってから決めようとします。

1対1の場合は良いですが、人数が多くなればなるほど、なかなか決まりません。

 

私は今から10年ほど前、ダスキンの(東京での販売実績が)1番、2番、3番、4番の社長さん達と打ち合わせをしていました。

その内2社は上場会社の社長でしたので、あとで日程を決めようとすると、スケジュール調整に2週間くらいかかっていました。

 

ですから、みなさんが揃った会議のはじめに次回の日程を決めました。

 

それでも、お互いに譲り合わないこともあります。

一つめの解決方法は、ジャンケン。

 

それでも決まらない場合は「今日の食事代を払う人に権限がある」と言えば、すぐ解決。

誰も払いたくないからです。(笑)

 

上手な打ち合わせとは、「次回打ち合わせの日程」をまず決めることです。

 

成功する会社の「仕組み」を学びたい方へ「小山昇式教育ツール」
資料・小冊子を請求する
登録する

■アドレス変更をご希望の方へ■
こちらからログインし、「会員詳細情報」より変更してください。

ページトップに戻る

会員向けコンテンツはこちら

ページトップに戻る